しらゆりの世界*ADHDの息子と生きるシンママ

発達障害ADHDの息子と共に生きるシングルマザーが、独自の見解で語るブログ。見にきてくれたらニヤニヤしながら喜びます。

発達障害の子どもは避難所生活ができるのか…防災グッズのこれだけは備えておきたい1選。そう、1選。

どうもしらゆりです。 災害が起きると常に不安に思うことがある。発達障害のある子どもたちは、避難所生活を送ることができるのだろうかと。 普段と違う環境すぎる上に、他人のいない心休まる家がないとなったとき、心を落ち着けることは難しいだろう。停電…

息子のピンチを救う、家族向けのモバイルバッテリーを手に入れた

どうも、しらゆりです。 ADHDのチェック項目にもあるように、息子は乗り物酔いがひどく、待っていることがすこぶる苦手だ。 そんな息子との外出時に必須のアイテムは、以下である。 酔い止め(遠出) 家族のスマホ モバイルバッテリー ゲーム機ほど人目が気…

祖母が亡くなった。残された元警察官祖父の最後の講演会に付いて行ってみた

どうも、しらゆりです。 先日、祖母が90歳で亡くなった。そんな祖母より年上の祖父がこの世に残される形となってしまった令和元年。 「俺はあと2年で死ぬ」とか「俺は来年100だ」と10年ぐらい前から言い続けてきた祖父は、元警察官である。 勤続40年という功…

シングルマザーが、9回の転職に成功した理由

どうも、しらゆりです。 この内容の記事は一度削除したのだが、もしかしたら転職や就職に立ち止まっているママがいるかもしれないと思い、残しておこうと決めた。 9回の転職をしたことは事実だが、冷静になって過去を振り返るともう「やりすぎ」しか出てこな…

ADHDの息子が支援学級に通えるようになるまで

どうも、大人ニキビと戦うしらゆりです。(吹き出物とは言わない) 支援学級と聞くと偏見を持つ方も少なくないが、今は支援学級も進化している。 支援が必要な子供を一クラスにまとめるのではなく、特性に合わせて少人数制で何クラスかに分けるのだ。(学校…

インチュニブ服用中、毎朝血圧測定をすることにした

どうも、しらゆりです。 前回の記事でのこと。 息子の病院ではお願いしないと血圧を測ってもらえないこと 病院から血圧の管理についての指示がなかったこと これに関して、とても参考になるありがたいコメントをいただいた。 www.shirayuri10.com ということ…

WISC-Ⅳ結果の疑問点が解決したことと、インチュニブの副作用について

どうも、しらゆりです。 みなさん5月病に苛まれてはいないだろうか。 私は現在ニート(会社倒産)。5月病になりたくてもなれる要因がない。 「ざんねんないきもの」ならぬ、「ざんねんなにんげん」なのだ。 「ざんねんなにんげん辞典」とか存在しないのだろ…

赤ちゃん時代の息子の話〜悩むのもいいが相談するべし〜

どうも、しらゆりです。 息子の赤ちゃん時代の様子をお話ししようと思う。 小学校1年生でADHDと判明した息子だが、生まれた頃はもちろん息子が発達障害だとは少しも疑っていなかった。 今思えば、俗に言う”育てにくい赤ちゃん”だったのだと思う。 警報がな…

2回目のWISC-Ⅳ結果を発表する(比較あり)

どうも、しらゆりです。 息子が小4に進級した。パチパチ。 そんな息子の休み明け初日の朝は、ワクワクと不安が入り混じっていたようで、「楽しみ!」と口にしながら腹痛にもがき苦しんでいた。 すぐおなかに来るタイプの男である。 WISC-Ⅳとは WISC-Ⅳの結果 …

ADHDの息子は習い事が続かない。それでも最近始めた習い事がある

どうも、しらゆりです。 息子はこれまでに7種の習い事を経験してきた。 体験で終わったものもあれば、入会したものもある。だが、入会したものについても全て続かなかった。 何かゲーム以外にひとつでも没頭できるものを見つけてやりたい一心から、私は習い…

漢字が苦手な子供の打開策を見つけたんだ

どうも、しらゆりです。 下の記事で触れた、小学校3年生(息子)の振り返りについて、少し詳しくお話ししようと思う。 w-lily.hatenadiary.jp 今回は①についてだ。好きな教科、苦手な教科がはっきりしてきた件。 息子が好きな教科は「算数」であり、苦手な教…

インチュニブ服用〜1年4ヶ月〜

どうも、しらゆりです。 インチュニブ服用開始から、初めての運動会の模様をお知らせした以来だった。 まもなく息子は、小学校4年生を迎えようとしている。 インチュニブを服用開始してから、もう1年4ヶ月が経過した。 近況報告をしようと思う。 小学校3年生…

インチュニブ服用開始から、初めての運動会(イッキ読み)

どうも。しらゆりです。 今回はストーリー仕立てのイッキ読み形式になっている。 以下、運動会の模様。 ——————————————— 先日、息子が小3に進級して間も無くだが運動会があった。 小1からリレーの選手としても出場していたが、今年はどうも気が乗らなかった…

ストラテラからインチュニブへ。驚きの効果が

どうも。しらゆりです。 私の余裕のなさで前回の更新から大分時間が空いてしまったが、今日はADHDの息子(小2)が薬を変更したことを報告しようと思う。 ストラテラからインチュニブへ変更となり、インチュニブの服用を開始した。 処方が開始されてからまだ…

現実逃避の仕方

どうも、しらゆりです。 とにかく「言語化するとかわいそすぎる。死んでよし。」とまで言われる環境で生きているしらゆり、給料明細に書かれた59,000円という文字を見て衝撃を受けているしらゆり。時給とはうまいシステムを作ったものだな。食い物だ。完全に…

ストラテラ服用〜3ヶ月後の事件〜

どうも、しらゆりです。 ストラテラの服用を開始してから3ヶ月が経過した息子だが、日々元気が無くなっていくことに不安を覚えている。ストラテラが息子に合わない可能性が出てきた。 原因はわからないが、今の状況をここにおいておく。 ストラテラは食欲が…

ストラテラ服用〜2ヶ月後の今〜

こんにちは。しらゆりです。 ストラテラを服用開始してから、気付けば2ヶ月が経過した。 毎日一緒にいること、ストラテラの効き目はコンサータと比べると俄然緩やかであることからか ”これは効き目が出てるぞ!” と目に見えて感じるようなことはなかった。 …

ストラテラ服用開始〜3週間目〜

こんにちは。しらゆりです。 今日は朝7時から地区の草取り。 なんと言っても今年の夏は猛暑。暑い。7時といっても日が当たる場所は全く朝な気がしない。というのに気付くのは、日の当たる場所を作業スペースにしてしまった後だ。 陣地取りが果てしなく苦手。…

ADHD〜3回目の受診〜

こんにちは。しらゆりです。 今日はADHDの息子の通院日。 1月に初めて総合病院を訪れてから本日で3回目となった。 進級して2ヶ月経ったが、担任の先生が変わってから驚くほど落ち着いた息子。 現在の担任はとても理解に努めてくれる先生で、基本的になんでも…

”罪悪感” は捨ててしまおう

こんにちは。はらっぱです。 息子が晴れて小2に進級した。ぱちぱち。 担任の先生も変わり、校長先生も変わり、児童クラブの先生も変わり。 まだお会いする機会がないためどんな先生方なのかわからないが、期待と不安に満ちている私。息子は新しい担任の先生…

ADHDの子供に宿題はやらせるべきか?

こんにちは。はらっぱです。 息子の春休みも最終日。ということで、春休み帳のやり忘れページを ”もう逃れなれないぞ” という雰囲気で追い込みをかけてみた。 もちろん「キー!」となった息子だが、息子自身ももう逃れられないと察したのか機嫌が悪くなりな…

ADHD(注意欠陥多動性障害)を知ろう

こんにちは。はらっぱです。 今日はこちらの本を紹介したい。 ADHD 注意欠陥多動性障害の本 (セレクトBOOKS育ちあう子育ての本) 作者: 司馬理英子 出版社/メーカー: 主婦の友社 発売日: 2009/03/18 メディア: 単行本(ソフトカバー) 購入: 2人 クリック: 23…

第2の事件(蹴り事件)

こんにちは。はらっぱです。 今日も児童クラブへ行った息子。 お迎えに行くとなにやら事件が起きた直後のようで、息子は大泣きしていた。 女性先生とお話ししていて、入り口近くにいたおじいちゃん先生にしばらく待っていてくれと促された。 少し待っている…

息子の春休みの過ごし方

こんにちは。はらっぱです。 現在息子(小1)は春休み中。 だが先生の勧めもあり、週4で児童クラブへ行っている。 息子は一人っ子ということもあり、大人と接する方が多かった。したがって大人の中だとうまく立ち回れる。そして年上や年下の中でもうまく立ち回…